photographer: Go Itami

camera: sd Quattro H / dp3 Quattro

lens: 50mm F1.4 DG HSM|Art

2018.04.18

KG+ 特別写真展 SIGMA Satellite Gallery in Kyoto

伊丹豪 特別展 with FOVEON「photocopy #2」

4/14(土)- 5/13(日)11:00-19:00  ※水曜定休 ※4/13(金)プレオープン
会場|SferaExhibition
〒605-0086 京都市東山区縄手通り新橋上ル西側弁財天町17スフェラ・ビル 2F
入場・観覧料|無料

新作写真集「photocopy」をSIGMA sd Quattro HとSIGMA dp3 Quattroのみで撮影、国内外で高い評価を得ている気鋭の写真家・伊丹豪氏の特別写真展を開催します。
圧倒的な解像力と色再現力をもつFoveonセンサーを搭載したSIGMA製カメラの特質を、余すところなく発揮した作品群が壁一面に展示されます。
「写真は現実のcopy」を持論とする伊丹豪氏の世界を、ゆっくりとご覧ください。

セミナー&トークイベント “FOVEON Special Talk”

会場|SferaExhibition
〒605-0086 京都市東山区縄手通り新橋上ル西側弁財天町17スフェラ・ビル 2F
入場・観覧料|無料

4/21(土)14:00-15:00
第1部 「もうひとつの撮影技術“製版”とFoveonセンサー」
講師:鈴木一誌

4/21(土)15:30-17:00
第2部 「写真を語る。カメラを語る。」
対談:鈴木一誌×伊丹豪

4/22(日)11:30-13:00
第3部 「Ways of Seeing ~視ること・撮ること~」
対談:伊丹豪×小林美香

詳細情報はこちら
KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2018 サテライト イベント「KG+2018」に協賛・出展します

伊丹 豪

写真家

1976年生まれ、徳島県出身。2004年、第27回キヤノン写真新世紀佳作受賞。写真集『study』『study / copy / print』『this year’s model』(RONDADE)、自身が制作する『MAZIME』をリリース。最新刊『photocopy』はほぼ全てSIGMA sd Quattro HとSIGMA dp3 Quattroで撮影された。

Share on social media